なかのぶ歯科 ブログ

東京都品川区中延駅前のなかのぶ歯科です。 なかのぶ歯科では、定期検診を重視し、むし歯や歯周病を予防するお口の環境を作り上げるのをお手伝いするやさしい歯医者さんとして地域に密着した歯科医院を目指しています.

歯科でのレントゲン撮影は?

おはようございます。
 
東急大井町線中延駅前徒歩1分なかのぶ歯科間中広明です。
 
今日は、歯科医院で撮影するレントゲンのお話をしていきます。
 
レントゲンは歯科治療時に診断を行なうのに必要ですが、
 
東日本大震災をきっかけに放射線の量が気になる方もおられると思います
 
当院では、デジタルレントゲンを使用しています。
 
 

 
そのため、放射線被ばくを、従来のレントゲンに比べて 
 
1/4~1/16 程度におさえることができます
 
日常生活で自然に浴びている放射線量は、
 
平均で約 1.5mSv(ミリシーベルト/年と言われており、
 
デジタルレントゲンによる撮影での放射線量は、
 
・小さいレントゲン・0.01mSv 
 
・大きいレントゲン・0.03mSv 
 
・歯科用 CT・0.1mSv 
 
で、自然界の放射線量と比べても極めて微量です。
 
で、医科のレントゲンと比べても歯科医院で撮影するレントゲンは
 
安全性は非常に高いものとなっていますので、ご安心くださいね
 
レントゲン撮影に関しては必要な場合、お話をさせてもらい撮影させて
 
いただきますが、なるべく少ないにこしたことはないかと思っています。
 
安全な治療を心掛けていきたいです。
 
最後までお読みいただき本当にありがとうございます。
 
 
なかのぶ歯科
 
品川区中延の歯医者
 
tel0357026490
 
 
お電話時にはブログみたよーとおつたえください