なかのぶ歯科 ブログ

東京都品川区中延駅前のなかのぶ歯科です。 なかのぶ歯科では、定期検診を重視し、むし歯や歯周病を予防するお口の環境を作り上げるのをお手伝いするやさしい歯医者さんとして地域に密着した歯科医院を目指しています.

歯を抜いたあとの注意点は

おはようございます。

 

東急大井町線 中延駅前 徒歩1分 なかのぶ歯科 間中広明です。

 
今回は歯を抜いたあとの、注意点です。
 
歯を抜くのは嫌なものですよね。
 
ですが、抜かないといけなくなってしまって、
 
抜いたあと、不安だ。
 
そんな疑問にお答えしたいと思います。
 
歯を抜いたあと気をつけたいこと

1.歯磨きは優しく

抜歯後、糸で縫うことが多いですが歯磨きをする際に引っかかると取れてしまうことがあります。糸に引っかからないように優しく磨いてください。

 

2.うがいをしすぎない。

傷口には血液が溜まりかさぶたができて治っていきます。うがいのしすぎや強くしてしまうとかさぶたが出来ず、出血や痛みの原因になります。

 

3.抜歯後は激しい運動を避ける

激しい運動をすると血液の循環がよくなります。血がとまりにくくなる原因になります。

 

4.口臭が気になる

親知らず抜歯後、歯茎が治ってくるまでに血の匂いや浸出液の匂いが気になることがあります。血が止まってから洗口剤を使って下さい。

 

5.食べかすが詰まる

歯を抜いたあと、歯茎はすぐには塞がりません。

塞がるまでの期間、食べかすが詰まることがあります。出血が止まっていれば少し強めのうがいをしたり、歯ブラシで取り除きましょう。

抜歯をすると、不安や心配が出てくると思います。

抜歯後の腫れや痛みのことを考えると、なかなか踏み出せない方もいるのではないでしょうか。

抜歯後の不安が少しでも解消されればと思い、書いてみました。

最後までお読みいただきありがとうございます