なかのぶ歯科 歯の豆知識

東京都品川区中延駅前のなかのぶ歯科です。 なかのぶ歯科では、定期検診を重視し、むし歯や歯周病を予防するお口の環境を作り上げるのをお手伝いするやさしい歯医者さんとして地域に密着した歯科医院を目指しています.

フッ素、その効果は?

おはようございます。

東急大井町線中延駅前徒歩1分 なかのぶ歯科です。

今日はフッ素についてお話をしていきます。
フッ素は自然の中にも存在する物質で、最近はテフロン加工で有名なフライパンにも使われています。

「フッ素」は、歯科医員でいうと、歯磨き粉に含まれていたり、歯につけたりして、予防する薬です。

歯に塗ることで、歯をフッ素でコーティングし、虫歯菌から歯を守ることできるようになるといわれており、虫歯予防に大きく活躍しています!!

定期検診では、歯の弱さを確認し、フッ素が必要か判断していきます。

さて、フッ素の効果とはどんなものなのでしょうか?
4つあげていきたいと思います!!

1.歯の質を強くする
乳歯や生えたての歯は軟らかくて弱いので、フッ素によって表面を溶けるのを予防します。

2.歯の修復を促進する
フッ素は、食事の後に溶け始めた歯にカルシウムやリンを再沈着(再石灰化)させる働きがあり、歯の修復を促進します。

3.酸産生を抑える
酸産生とは、細菌が(歯を溶かす働きのある)酸を作ることです。
フッ素は、ムシ歯菌の働きを弱めたり、ムシ歯菌が作りだす酸の量を抑えます。

4.いつ頃から始めれば良いの?
これが一番むずかしいのですが
歯は、生えたての時期ほどフッ素をよく取り込むと言われていますがただ塗るだけのフッ素では効果がでずらいので見極めが大切となります。
時期として下の前歯に乳歯が生えてくる 6~7 ヶ月頃から、フッ素塗布は可能です。

フッ素はムシ歯予防に非常に効果的ですが、フッ素だけでは完全にムシ歯を予防することはできません。

「正しい歯みがき」を毎日行うことや「食生活」にも気をつけましょう!

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

なかのぶ歯科

品川区中延の歯医者

tel0357026490

nakanobushika.com

お電話時にはブログみたよーとおつたえください
f:id:nakanobushika:20190617081658j:plain

銀歯じゃない治療法とは?

おはようございます。

東急大井町線 中延駅前徒歩1分 なかのぶ歯科です。

最近は朝晩が冷え込み、寒さを感じる今日この頃ですね。

こんな時は体調を崩しやすいですので、注意していきましょうね。

今日はむし歯治療をしたあとの詰め物についてお話をしていきたいと思います。

銀の詰め物が主流だった以前に比べ材料は進化してきています。

当院でも多くする白い詰め物の「コンポジットレジン修復」についてお話ししたいと思います。

白い詰め物はコンポジットレジン修復といわれ、素材としてはプラスチックです。

以前は型どりをして、銀の詰め物をしていたところも、今は浅いむし歯の治療の場合、基本的に1度の治療で終えることができます。

これは、通院回数もすくなりなりますし、歯と接着するため、歯をあまり削らなくてよいという特徴があります!

また白い歯ということもあり、自然な仕上がりになってきます!

すごくよい材料のプラスチック修復ですが、

弱点もあります。

金属やセラミックの材料と比べると強度が格段に劣る点や、材料の色の変化が起こりやすいといわれています。

そのことから、大きな虫歯や、噛み合わせの力が強く掛かる部位には適応できないことがあります。

しかし近年ではこの弱点を克服し、より丈夫で劣化しにくく、美しいものへと材料がでてきています。

一昔前と比べると、適応の範囲は広がってきています。

それは保険のきかないのコンポジットレジン修復です。

主な特徴としては

・強度が優れている

・審美性に優れている

この2つが主に挙げられます。

これは、従来のプラスチックにセラミックを混ぜ合わせたおり

強度や劣化を防ぐといわれており、混ぜ合わせた性質からハイブリットセラミックスといわれております。

自費の診療はお金が掛かりますが、丈夫で長持ちする上に、見た目も自然な治療が1回の治療でできるということになり、 いいこと付く目だと思います!

もちろん、適応できる場合とできない場合があります。

スタッフまでお気軽にお尋ねください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

なかのぶ歯科

品川区中延の歯医者

tel0357026490

nakanobushika.com

お電話時にはブログみたよーとおつたえくださいf:id:nakanobushika:20190615080950j:plain

銀歯じゃない治療法とは?

おはようございます。

東急大井町線 中延駅前徒歩1分 なかのぶ歯科です。

最近は朝晩が冷え込み、寒さを感じる今日この頃ですね。

こんな時は体調を崩しやすいですので、注意していきましょうね。

今日はむし歯治療をしたあとの詰め物についてお話をしていきたいと思います。

銀の詰め物が主流だった以前に比べ材料は進化してきています。

当院でも多くする白い詰め物の「コンポジットレジン修復」についてお話ししたいと思います。

白い詰め物はコンポジットレジン修復といわれ、素材としてはプラスチックです。

以前は型どりをして、銀の詰め物をしていたところも、今は浅いむし歯の治療の場合、基本的に1度の治療で終えることができます。

これは、通院回数もすくなりなりますし、歯と接着するため、歯をあまり削らなくてよいという特徴があります!

また白い歯ということもあり、自然な仕上がりになってきます!

すごくよい材料のプラスチック修復ですが、

弱点もあります。

金属やセラミックの材料と比べると強度が格段に劣る点や、材料の色の変化が起こりやすいといわれています。

そのことから、大きな虫歯や、噛み合わせの力が強く掛かる部位には適応できないことがあります。

しかし近年ではこの弱点を克服し、より丈夫で劣化しにくく、美しいものへと材料がでてきています。

一昔前と比べると、適応の範囲は広がってきています。

それは保険のきかないのコンポジットレジン修復です。

主な特徴としては

・強度が優れている

・審美性に優れている

この2つが主に挙げられます。

これは、従来のプラスチックにセラミックを混ぜ合わせたおり

強度や劣化を防ぐといわれており、混ぜ合わせた性質からハイブリットセラミックスといわれております。

自費の診療はお金が掛かりますが、丈夫で長持ちする上に、見た目も自然な治療が1回の治療でできるということになり、 いいこと付く目だと思います!

もちろん、適応できる場合とできない場合があります。

スタッフまでお気軽にお尋ねください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

なかのぶ歯科

品川区中延の歯医者

tel0357026490

nakanobushika.com

お電話時にはブログみたよーとおつたえくださいf:id:nakanobushika:20190615080950j:plain

歯がしみる…

おはようございます。

東急大井町線中延駅前徒歩1分 なかのぶ歯科です。
じめじめとした季節になりましたがいかがお過ごしでしょうか?

暑くなってきたのでアイスが美味しくなってきましたね!

さて、皆さん、冷水で歯がしみるなんて経験はありませんか?

おいしいものをたべてるときにしみる!なんて

嫌ですよね?

その正体は何なのか?それは知覚過敏かもしれません。

某ハミガキ粉のCMや雑誌の広告等でもよくみかけるアレです。

痛みの種類は「ちょっとしみるかしら?」

程度のものから

「しみた後しばらくズキズキ痛くて食事ができない・・・」

まで様々です。

なぜでしょうか?

原因は加齢や歯周疾患による歯肉退縮、噛み合わせや歯ぎしり、

歯ミガキの力の強さや、歯のすり減り等

様々考えられます。

軽度のものでは塗り薬で治るものもありますので早めに対処しましょう!

重度になってくると歯を削ったり、

歯の神経をとらなければいけなくなることもあります(できればしたくないですやね)

知覚過敏かと思っていたのも実は虫歯になっていた、なんてこともあります。

神経をとると歯の寿命は格段に減ってしまいますから、



そうなる前に気になったらすぐに歯科医院を受診しましょう。



最後までお読みいただきありがとうございます



なかのぶ歯科



品川区中延の歯医者



tel0357026490



nakanobushika.com



ラインからのお問い合わせはこちら

お電話時には、ブログみたよーとおつたえくださいf:id:nakanobushika:20190613082717j:plain

仕上げ磨きはいつまで?

おはようございます。

東急大井町線中延駅前徒歩1分 なかのぶ歯科です。

今日は「仕上げ磨きいつまで?」

というお話をしていきます。

最近、子育て中の親御さんによくきかれます。

今日はこれについてかいていきます。

具体的にいうと、歯が生えはじめてから9歳くらいまでは、してあげるとよいでしょう!

乳歯から永久歯に生え変わるから別に大丈夫だろうという方がいらっしゃいます。

しかしながら、それは間違いです!

その理由としては、永久歯は乳歯の下で成長しているので乳歯が虫歯になると

虫歯の根元に膿がたまったりして永久歯も悪い影響を受けます。

さらに、むし歯の為にやむなく乳歯をぬいてしまうと、

空いた隙間に周りの歯が寄ってしまい永久歯の歯並びにも影響がでる

といわれています。

また乳歯から永久歯に生え変わるこの時期は、乳歯が抜けて隙間があったり歯の大きさにばらつきがあるので歯磨きが難しい時期で、まだ大人の歯も柔らかく虫歯になりやすいといわれています。


お子様自身での歯磨きではきちんと磨けていないことも多く、

まだまだ仕上げ磨きが必要とかんがえています。

もちろん、自分で磨けるのが1番よいです。でも、なかなかみがけません。

練習をして徐々に磨いていくのが大切になります。

練習も歯科医院で一緒に歯磨き指導をしてもらうのも効果的です。



仕上げ磨きは、9歳まで頑張りましょうーというおはなしでした。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。



なかのぶ歯科

品川区中延の歯医者

tel0357026490

nakanobushika.com

お電話時にはブログみたよーとおつたえください
f:id:nakanobushika:20190612080409j:plain

顎が痛いのかな?顎関節症?

おはようございます。

東急大井町線 中延駅前 徒歩 1分 なかのぶ歯科です。

皆さんは、歯を失う原因って聞いたことありますか?

歯を失う原因の 70%が、重度の「ムシ歯」や「歯周病」と言われています。

それに加えて

最近では生活習慣の変化などによって、噛み締め癖が問題になってきています。

噛み締め癖は、「Tooth Contacting Habit:TCH」とよばれています。

初めて耳にする方もいるかもしれませんね。

普段私たちの歯は何もしていない時には接触しない状態がよい状態といわれています。

これは、息を「フゥー」とはいた時、軽く唇を閉じたとき、歯と歯が噛み合っていない状態のことです。

普段、私たちは会話や食事などの時に歯触れる時間を含めても、

上下の歯が接触しているのは 1日のうちで 20 分程度というのが

正常な時間だと言われています。
ただこれでも多い気はしますよね。

しかし、この上下の歯の接触時間が長くなると、筋肉が緊張し、硬くなります

そのため、歯や顎関節への負担が増えて、歯の消耗や顎関節症などにつながる恐れがあるといわれています。

この理由として考えられるのが
f:id:nakanobushika:20190610082601j:plain生活習慣の変化が多いといわれています!

・重いものをたくさんもつようになったり

・パソコンやスマホをするようになったり

・西洋の文化が入ってきた影響ともいわれています。

この噛み締め癖、対策はないのでしょうか?

その対策は?

TCH は、テレビを見ている時や長時間パソコンをしている時などに

起こりやすいので、ふと気づいた時に、上下の歯が接触していないかどうかを

確認して、もし接触していたら離したり、息を鼻から吸って口から吐く深呼吸で

リラックスしたりするなど、日頃から、ちょっとした工夫をしていただくことが

有効です。

主だった解決策はないようです。

すいません!

日々気をつけていきたいですね

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。

なかのぶ歯科

品川区中延の歯医者

tel0357026490

nakanobushika.com

お電話時にはブログみたよーとおつたえください

初めての歯が、はえてきたら?

おはようございます。

東急大井町線 中延駅前 徒歩1分 なかのぶ歯科です。

今日は赤ちゃんのお口のケアの方法についてお話ししていきます。

まず生まれたてですが、

赤ちゃんは歯が生えていませんよね。

この時期は何かした方がよいのかわからないという方も多いかもしれません。

歯が、ない時期はほっぺたや舌の表面が汚れてくるので、綿棒やガーゼなどでふいてあげることをオススメします!

また、嫌がるお子さま多いと思いますが、お口の頬側から触れてあげ、ガーゼの感触を慣れさせておくと、お口の清掃がスムーズになると思います。


無理をしないで短時間でも毎日継続して行うえるといいですよね。

そして生後5〜6ヶ月以降になると歯が生えてきます。

この時期には離乳食を与えた後は水やお茶を与えたり、食事には気をつけていきましょう。離乳食が始まったばかりでは、生えたての歯は指に巻いたガーゼなどでぬぐっていきましょう。

そして、1歳半過ぎて奥歯が生えてきたら、就寝前の歯磨きを習慣化させましょう。

歯は子供から大人までずっと関わっていく大切なものです。

赤ちゃんの頃からお口のケアをしっかりすることで、大人になっても綺麗なお口の状態を保てます。身近にお子さんがいる方は、ぜひこのポイントをおさえてみてください。

最後までお読みいただき本当にありがとうございます。
なかのぶ歯科

品川区中延の歯医者

tel0357026490

nakanobushika.com

お電話時にはブログみたよーとおつたえください
f:id:nakanobushika:20190601081745j:plain]