なかのぶ歯科 ブログ

東京都品川区中延駅前のなかのぶ歯科です。 なかのぶ歯科では、定期検診を重視し、むし歯や歯周病を予防するお口の環境を作り上げるのをお手伝いするやさしい歯医者さんとして地域に密着した歯科医院を目指しています.

最近、耳にするTCHって?

おはようございます。
 
東急大井町線 中延駅前 徒歩 1分 なかのぶ歯科 間中広明です。
 
皆さんは、歯を失う原因って聞いたことありますか?
 
 
 
 
 
歯を失う原因の 70%が、重度の「ムシ歯」や「歯周病」と言われています。
 
それに加えて
 
最近では生活習慣の変化などによって、噛み締め癖が問題になってきています。
 
噛み締め癖は、「Tooth Contacting Habit:TCH」とよばれています。
 
初めて耳にする方もいるかもしれませんね。
 
普段私たちの歯は何もしていない時には接触しない状態がよい状態といわれています。
 
これは、息を「フゥー」とはいた時、軽く唇を閉じたとき、歯と歯が噛み合っていない状態のことです。
 
普段、私たちは会話や食事などの時に接触する時間を含めても、
 
上下の歯が接触しているのは 1日のうちで 20 分程度というのが
 
正常な時間だと言われています。これでも多い気はしますよね。
 
しかし、この上下の歯の接触時間が長くなると、筋肉が緊張し、硬くなります
 
そのため、歯や顎関節への負担が増えて、歯の消耗や顎関節症などにつながる
 
恐れがあるといわれています。
 
これは、生活習慣の変化が多いといわれています!
 
・重いものをたくさんもつようになったり
 
・パソコンやスマホをするようになったり
 
・西洋の文化が入ってきた影響ともいわれています。
 
この噛み締め癖、対策はないのでしょうか?
 
その対策は?
 
TCH は、テレビを見ている時や長時間パソコンをしている時などに
 
起こりやすいので、ふと気づいた時に、上下の歯が接触していないかどうかを
 
確認して、もし接触していたら離したり、息を鼻から吸って口から吐く深呼吸で
 
リラックスしたりするなど、日頃から、ちょっとした工夫をしていただくことが
 
有効です。
 
主だった解決策はないようです。
 
すいません!
 
日々気をつけていきたいですね
 
 
 
 
最後までお読みいただき本当にありがとうございます。
 
なかのぶ歯科
 
品川区中延の歯医者
 
tel0357026490
 
 
お電話時にはブログみたよーとおつたえください