なかのぶ歯科 ブログ

東京都品川区中延駅前のなかのぶ歯科です。 なかのぶ歯科では、定期検診を重視し、むし歯や歯周病を予防するお口の環境を作り上げるのをお手伝いするやさしい歯医者さんとして地域に密着した歯科医院を目指しています.

免疫力を高める食品 たまねぎ

おはようございます。

東急大井町線 中延駅前 徒歩1分 なかのぶ歯科 間中広明です。

 

今日は、免疫力を高める食べ物について

「たまねぎ」についてです。

 

玉ねぎ活性酸素から細胞を守る抗酸化力が強く、特に免疫力効果が高い野菜として知られています。

 

また、ねぎと同じユリ科の仲間でアリウム属であるため、発汗、利尿、解毒、殺菌作用などもあります。

 

玉ねぎには、辛みと刺激の正体である「硫化アリル」というイオウ化合物が豊富に含まれています。硫化アリルは野菜や果物などの植物が持つ化学成分であり、抗酸化力などが生体調節機能に深く関わっているとされる「ファイトケミカル」の一種です。

 

特に硫化アリルの中の涙が出る原因にもなっている「チオスルフィネート」という成分には、血液をサラサラにするため血流改善効果や、アレルギーに効く抗ヒスタミン作用があることが判明しています。

 


ビタミンB1が多く含まれた豚肉などと一緒に、細かく刻んだ玉ねぎを炒めると、免疫力を高めるのに効果的だとされています。

 

また、玉ねぎには血糖降下作用や鎮静作用があると言われる「グルコキニン」という成分が含まれています。生の玉ねぎを切って枕元に置いておくとよく眠れるとされているのは、このグルコキニンのためだと言われています。

 

 

たまねぎには、血液をサラサラにし血管壁や毛細血管を強くしたり、強力な抗酸化力で悪玉コレステロールの酸化を防いだりすることから、高血圧や動脈硬化心筋梗塞の予防といった免疫力効果があるとされています。

 

また、非常に高いヒスタミン抑制作用があることから、花粉症やアトピー性皮膚炎などアレルギーに免疫力効果を発揮すると言われています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます